転職活動における最後に残る厄介な難問として、今勤務している企業からの退職があります。

看護師|転職活動の最後の難問として、現職の退職があります。

  • 転職活動における最後に残る難関として、「現在勤務している企業をいかにして辞めるか」という問題があります。転職先から採用の内定をもらえたとしても、現在働いている企業が退職を慰留するというのもありがちなケースです。そういったケースでは、困難に負けずに退職する、という強い意志を貫くことが求められます。仮に引き留められ、一時的に残ったとしても、一度辞めたいと思った会社は、最終的には辞めることになるでしょう。会社の規定を良く調べ、退職までに必要な日数を超過する年月以降に退職日を定め、退職届を手元に用意しましょう。そのあとに、決定権を持つ上司と直接、話し合い、退職を考え直す可能性はありませんと、毅然とした態度で伝えましょう。円満退社という形をとることも転職活動において大事な要素となってきます。

    このところ私は派遣会社に登録しています。

  • 今、私は派遣会社を通じて働いています。サイト内で自分に合っていそうな仕事を探して確認してみると「その仕事はもう他の人でお話が進んでいます」とお断りされて一瞬サイトからもお仕事の情報が消えるのですが、その翌日に閲覧すれば再び載っています。それって結局は私だとダメだっていうことですよね。それであれば初めからカドが立たないようにはっきりと教えてほしいのですが、なかなかそうもいかないのでしょうか。それともまたひょっとしてダミーの仕事なのでしょうか?

    看護師|長く接客業で働いていたのですが、年齢的に立ったお仕事は…

  • ずっと接客業で働いてきましたが、年齢を重ねるにつれ立ったままの仕事は体力的に難しくなり、座って仕事ができるオフィスワークへ仕事を変えることを考えて活動をしました。事務が未経験だと少々難しくて、そうであれば接客業での経験を役立てることができる受付兼医療事務をしたいと資格も獲得して個人の医院に転職をしました。ベテランのパートさんばかりに囲まれて人間関係も難しい。夜間のシフトばかりさせられ、接客業で働いていた頃より家に帰る時間が遅くなってしまいましたが、とりあえずはキャリア形成の時期と諦めて頑張ります。

    看護師という職業の人のそれと違う仕事に転職の理由はその人それぞれではないでしょうか。

  • 看護師の違う職に転職に至る理由は、その人それぞれ。色々な事情があるはずです。さまざまな理由がありますが、転職には「職場の中に付き合いづらい同僚や上司がいる」「結婚がきっかけで自分勝手にできなくなって出産それと子育てそれに家族の介護など、環境の種々の変化など、今までのような働き方が厳しくなってしまった」「現在の収入面で不満がある」といったような理由があり決して他人ごとではないはずです。でも、転職を実際に決断するまえに、「どうして、転職しないとダメなのか?」と、頭を冷やしてリラックスしながら客観視してみることもしてみてください。それは本当に転職するに値する妥当なものであるのかどうか、再考したうえで決断してみてください。

    新たな仕事でこれまでに身に付けたスキル・キャリア生かすことができた・・

  • 新しく就いた勤め先でそれまでに培ってきた能力を存分に発揮できれば、即戦力として認識され、割と早く仕事場にも馴染めるようになるでしょう。また会社サイドしても、即戦力は常に必要なので、企業側が判断しても即戦力となる転職はすんなりと採用されるでしょう。加えて以前の仕事と似ている仕事内容なら見込みは十分にあります。とは言っても、即戦力になれるとはいっても一流企業の事務系の業務や、公務員(国家・地方ともに)などは、今も昔も中々の競争率ですから、楽観視は禁物です。

    転職のための会社の面接に関して、してはいけないのは採用を勝ち取りたいあまりあからさ・・

  • 転職先での企業の面接に関して、勘違いしている人が多いのですが採用を勝ち取りたいあまり無理に猫かぶりすることは、正直なところ逆効果になる可能性があります。そうなる前に例に挙げるならば面接の際は「報酬」などの、多数の人がちょっと聞きにくいことも勇気を出し率直に訊いておくと、結果的に確実にあなたのためになります。意外に思うかもしれませんが、「そのような無神経なずけずけとそういった質問をすると選考結果に響くのではないか」と不安になる人もいるかもしれません。しかしながら好印象を持ってもらえることは最終的には可能性が高いといいます。この手の「お金」や「労働環境」に関する疑問点は、多くの人が知りたい内容なはずです。けれども、多くの人が気を遣って不採用を恐れて質問できないのが普通です。けれど、あえてそんな状況で踏み込んでおくと、「正直な人だな」と面接官に印象づけられるのです。

    看護師|ある古物商の社員募集にて、書類選考をクリアしました。そ…

  • ある古物商の社員募集にて、書類審査を通過しました。すぐに相手方から面接の日時を指定してもらいました。だが、当日、指定場所まで行ってみると、手違いがあったのか相手が面接の用意を一切していないことに気づきました。しばらく待っていると、所長らしい男性が面接に応じてくれたものの、始めから終わりまで、呆れるほどだらしない態度を見せられ、かろうじて面接が終了しました。でも、予定日を過ぎているのに、まったく採用結果すらなく、自ら問い合わせると、「面接結果に関しては、郵送で本日送付しました」と告げられました。心待ちにしていたのですが、しかし、これも未達でそんなわけで再度電話をしたところ、驚くことに、「今回はご縁がなかったということで」と勝手に電話を切ってしまいました。あまりのことに呆れ返ってしまい何も言えませんでしたが、本心から、採用されなくて良かったとホッとしています。