看護師|再就職時の面接では、中小企業であれば、おおよそは、その社内の「人事」担当が面接官ですが、…

転職の際に行われる面接というのは、小規模業者だった・・

転職の際に行われる面接というのは、小規模業者であればおおよそ「人事」が面接官ですが、場合によっては違うこともあります。実際、これからともに仕事をする部署の責任者、という具合に役職クラスである課長や部長が面接を担当することも珍しいことではありません。特に、営業系や事務系などの部署に転職するのなら、資格だけでは人の判断をするのが難しいですから、自信をもって自身をアピールしていくことが必要であり大事なことです。面接担当から「この人はしっかり自己アピールできるし、良い戦力になりそうだ」と思わせ、記憶に残すことがとても大事です。

新卒採用で入った会社に別れを告げて、思い切って転職しました。

新卒で入社した会社に別れを告げ、転職を決断しました。会社を辞めたときは、想像以上に不安な気持ちになりました。ですが、社会人となって数年してから仕事を辞めて、中途採用で働いている人ばかりであると転職活動をしていく中で知り、自然と漠然とした不安が消え、ほっとしました。なにより1回転職したことでなんというか、前向きに物事を考えるようになって、「自分の好きなこと」を見つけ出すのが楽しいものになりました。いまだに「辞めずに続けることが普通」という転職する行為を咎める意見もありますが、それが正しいとは限らないと思いました。私の人生においては転職を決断して後悔はありません。

看護師|いい企業に入りたいと転職をする活動をしているときの場…

もっと良い職場に入りたいと転職を希望する人とは「ほんの少しでもはやく、内定がもらいたい」と考えるはずです。しかし、そのために採用通知が欲しいあまり、自身の能力に関して嘘をついたり、またその反対に自分を過小評価にしかならないことは、なるべくよしましょう。そうではなくて、焦る気持ちをぐっと抑えて、冷静に客観的に考えながらあなたに適した職場を探すことにアンテナを集中させていきましょう。これまでのキャリアを活かせるように、さらには、今後のキャリアアップが実現できる職場を賢く選択してみましょう。

例えば、現職からの転職の決定したのであれば、完全に周囲…

もしも、転業を意思を固めたのなら、徹底して同僚には内密にそれを悟られないように、うまく活動を進めていき、現職期間中には、周りの人に気づかれないようにいつもと同じように業務をこなすのがとても安全です。その状態でいれば、最悪希望通りの働き先がすぐに見つからなくても、転職の予定を引き伸ばしながら、現在の職を残ってもトラブルの心配がありません。でもついうっかり「転職するつもりでいる」と口にすると、会社の人間は、それを受けた応対をし始めます。周囲に「辞めるつもりです」と言ったが最後、周囲からは「あの人は辞める人」と受け止められます。そうなってから転職の気持ちが消えて、「やっぱり辞めないことにしました」と手のひらを返しても、周囲の人は「一度は退職しようとした人」という目であなたを見るため、在籍中ずっと、身の置き所がないと感じるリスクが高いです。

看護師|一昨日転職の準備をしようと人材バンクに登録に出向きました。

数日前転職のために人材紹介会社へ登録に向かいました。そのときカウンセリングをするために出てきた担当の人が見たところ新入社員らしくて、、私が話したことの50%ほどもその社員は理解ができていない様子です。それにもかかわらず「キャリアデザインを作り直した方がいいですね」とか「もっと自分の強みと弱みを明確化しておくべきです」とか、一丁前のことを横柄に話すので大変不快な気分になりました。カウンセリングを担当させるのは多少はカウンセリングのスキルがある人にするべきです。

看護師|転職しようと考えたとき、転職先となる職場における給与について気にしすぎる人…

転職というものを考えるとき、そこでの年収ばかりに気を取られる人がそこそこ多いものです。とうぜん大多数はですから生活費を給与として稼ぐために励んでいると思います。とうぜん年収は自分自身がどれほど評価してもらえているか、という側面もありますから、大切と感じるのは至極当然です。とはいえ、必要である以上に年収というものにとらわれすぎてしまう生き方というのも虚しい気がするでしょう。年収にあまり反映されない仕事であっても精神的な成長を遂げられるチャンスは普通に転がっているからです。

再就職しようとする際に絶対に書かなければいけない履歴書について・・

再就職する場合書かないといけない履歴書に関してですが、たいていは自筆ではなく、パソコンで作成するというのが一般的となっています。今現在の日本においては履歴書や職務経歴書は手書きで準備するのが普通だと捉えられている面もありますけど、それは新卒の就職活動やアルバイトやパートの時に準備する履歴書であって、転職の際は履歴書や職務経歴書は必ず手書きでないといけないとまでは断言できません。手書きを高く評価する企業もありますけど、そうじゃないケースがだんだん増えてきているようなので、パソコンで作ったものでもOKな企業は多いのです。