看護師転職

転職すると、高確率でそれまでの仕事の多くの記憶は美化されます。

仕事を変えた際には、高確率でそれまでの会社の仕事での大方は美化された記憶となります。実のところ今の職にダメな点があるから、前向きな思いで退職を決め、転職したはずなのに、時間が過ぎるとともになぜかわからないけれど新しい会社よりも「前の職場のほうがよかった」と思うことは多いです。
看護師転職

転職先を選ぶのに、むろんやりがいのある仕事か考えることも大切だけ・・

転職先を選ぶにあたって、もちろんやりがいのある仕事をすることも重要だけどさらに年収が増えることも重要なので「年収サイト」というところに登録をして事前に研究をしています。同じ会社で加えて一緒の職種、社歴なのに人によってとても幅がある場合も少なくなく、正直に言えば面接で質問をしたことがあります。
看護師転職

看護師|『今すぐ転職したい!』と思っている人で自分の意志が固いなら…

『転職をしたい!』という願望があって、自分の意志が強いのであれば、辞職したいということを速やかに上司に伝えましょう。なぜならばそのときに曖昧な表現をしてしまうと、状況によって必ず言いくるめられます。そして、実際にわたしが転職をすると話した時には退職を引き伸ばされてしまい、最終的に、退職するまでに半年くらい掛かりました。
看護師転職

看護師|政治により変わりつつある転職を取り囲む状況につい・・

転職を取り囲む状況ですが、政治による変化が出始めています。安倍総理による現政権によって、「アベノミクス」「三本の矢」といった経済政策が矢継ぎ早に展開されています。経済政策が日銀による「金融政策」と、たがいに作用しあって、財界・企業ともに新たな社会的な変化が顕在化しつつあります。
看護師転職

万一現職からの転職の決心を固めたなら、あくまで周囲の人…

仮にあなたが、現職からの転職の決定したなら、徹底的に周りには内密にその気持ちがばれないように、首尾よく転職活動を進めていき、転職先が決定していないのなら、会社内の人に気づかれないように普通に業務をこなすのが安全です。転職先が決まっていない間、その点を自覚しておくと、もし仮に転職先探しが見付けることができなくても、転身を先延ばしにしながら今の職を継続しても容易にできます。
看護師転職

今から転職活動を考えている人で、次までの仕事にまだ期間がある方・・

年内中に転職活動をしていく人で、次の仕事を始めるまでに時間が掛かりそうなら必ず「失業手当」を受け取っておいた方が良いです。あなたが働いている会社側で「雇用保険」を払ってくれている場合は、手続きをすれば必ず失業手当を誰でも受け取ることができます。また、ハローワークで手続きをしてくれます。
看護師転職

看護師|転職活動をする上での最後に残る厄介な問題として、「今勤務している会社をいかにして辞めるか」という問題があります。

転職活動をする上での最後の壁として、「今勤めている会社をいかにして辞めるか」ということがあげられます。転職先の企業から採用の内定をゲットしたとしても、現職の会社が退職を引き留めることも少なくありません。そのようなケースでは、何があっても退職する、という強い意思を維持することが重要です。
看護師転職

看護師|初めて働いた会社で嫌な上司の存在に憂鬱な気分にさせら…

新卒で採用された会社で性格のきつい上司に悩みを持ち、とうとう我慢することができなくなり退職し、同じフィールドの別の企業に行くことにしました。転職先の会社では居心地よく勤務することができてきわめて充実した日々でしたが、時が経つにつれて会社の売り上げが少なくなりついにはとある会社に経営統合されることとなりました。
看護師転職

将来に目を向け、楽しんで再就職に向けての転職活動と向き合え・・

たのしい気持ちでいながら転職ができれば、メンタル面での負担も少ないので、転職活動の間に堕落はしないですみます。そのうえ精神的な箇所が良好であれば、あまり時間をかけることなく転職先も見つけられるはずです。最良なのは、やはり、休職せずに新しい職場に飛び込むことが重要です。
看護師転職

看護師|再就職をする場合、かなり重視されるのが間違いなく「面接」になります。

転職時に比較的重要視されるのが間違いなく「面接」です。多くの場合面接の際は、面接担当者が応募者に対して転職理由や退職理由など色々な質問が飛んできます。そして、面接終了の直前に今度は、面接係員が転職者である面接者にたいして不安や疑問に思うことを質問できるチャンスがやってきます。
看護師転職

看護師|求人をチェックする場合、例えば、「オフィス系の仕事をしたい」と思う人ほ…

求人に関する情報をチェックする際、「デスクワークがしたい」という人ほど製造業をチェックしていなかったりします。そんなことをする人は「製造業は、現場で製造する仕事だけしか募集してない」と誤解しているはずです。現に、製造業の求人であっても現場に出る製造の仕事だけでなく、経理、総務といった従業員募集に加え、購買、営業管理などの「事務系」に分類される職も相当数あります。